純情皇帝×悪徳宦官!?【傾国の宦官】日野晶

純情皇帝×悪徳宦官!?【傾国の宦官】日野晶

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これはねえもっと帯おしゃれにできなかったんですかね・・・

20年前かな・・・w

電子書籍で話題!って「BLの沼」っていうタイトルつけた自分が思いついたんじゃねーのかってくらいひねりのないキャッチコピーである

前回の帝國の宦官の受けは結構強気で見た目も男!で褐色で好きだったんですが、

今回は長髪で女の格好をしているので、自分と同じような好みの人はあんまりかも?

しかし、話が面白いので後半は全然気にならなくなります。

いやーーーこれはすごい楽しみだったんですよ!! 鴆と同じような世界観かな? 実は、前シリーズがあって、自分は今…

電子書籍

エロ ★★★

修正 真っ白

スポンサーリンク

傾国の宦官

纏足(てんそく)・・・幼児期より足に布を巻かせ、足が大きくならないようにするという、かつて中国で女性に対して行われていた風習をいう。
より具体的には、足の親指以外の指を足の裏側へ折り曲げ、布で強く縛ることで足の整形(変形)を行うことを指す。-wiki

足の形を強制的に変えるって怖すぎるけどどう生きてたらそんなこと思いつくんですかね・・・。<昔の人 歯列矯正みたいなもんか・・・

陛下 = 皇帝、国王、天皇(一番偉い人)

殿下 = 皇族、王族(陛下の家系の人?)

昔の中国にもバイブっていうかディルド的なもの(!?)あるのかwww

www

受け「私から目を離さないで・・・」エロすぎだし「よ・・・余のっ陽物がっ飲まれるぅう・・・」で噴いた

「今日は陛下、無事にデキて安心しましたね~」

って側近(?)の人たちに言われる陛下笑ってしまうww

「ち●こ取っちゃう」なんてものすごいことが4000年の歴史って世も末と思うし、

納豆とこんにゃくを最初に思いついた人もだが、誰が最初に「取ってみたらいいんじゃね?」なんて残酷なこと考えついたんですかね・・・。事実は小説より奇なりだね。

なんかほんとに悲しくなる 人間を人間として扱ってないもんね すごい歴史だね・・・。

攻めは、受けの誑かしには引っかからないと思ってたんだけど(迫られても真顔で「そういうのはだめだ」って言いそうww)

1話の終わりで、普通に引っかかってたので、ガッカリだ~!!と思ってたんですが、

2話冒頭で、攻め「や・・・やっぱりダメだ!」って見た目通りの期待を裏切らないこと言ってくれてすごい嬉しかったーーー!!wwほんとに!!wありがとう!!

攻め「もっと・・・お互いのことを知ってからでも・・・」

を聞いて受けはびっくりするけど、それが普通じゃんねww

宦官(ビッチ)からすると「紳士ぶった男ほどタチの悪いもんはない」って、逆にほんとそうなんだろうなーwってすごい可愛かったww

あ、そうか、だけど、もう取っちゃって無いから張り型が大活躍って自分の中の全てがゲシュタルト崩壊した

「この都はもう・・・宦官を肥え太らせる為だけの苗床なんです」

しんどい・・・

攻めは子持ちですね!

受け「大丈夫?私と遊んでて奥さんに怒られない?」

攻め「あー・・・妻は・・・その・・・」

息子「逃げられた」「若い男と駆け落ち」

wwwwヘタレだからかな?w

攻めは受けのこと完全にだと思ってて、すっかり騙されてるのかと思いきや、

「男の服を着てくるといい
きっと・・・そのほうが似合う」

最初から気づいてたのかっけー!!

しかし「王族の直系は全員殺す」、一体何が受けをそうさせるんだ・・・。

ひどすぎるな・・・

去勢なんて人生変えることするんだから、せめて死ぬまで責任を持って王宮で面倒見る、って誓約書を書かせたほうがいいんでは?

やっぱりそんな自分に都合のいい奴隷なんか作ろうとすると報いがあるわけよ

生きてる人間なんだからそんなにうまくいくわけないじゃんね・・・。

しかしこの時代の中国の人って男も女もみんな長髪だったのかなー?出てくる人、みんな結いてるもんなー

受けに宝剣を預ける→

攻め「君の隣に立つにふさわしい男になったら
その手から俺に渡してほしいんだ」

これ、その時は受けが攻めの正体を知ったあとで、その剣で刺すことになるんでは・・・絶対そうでしょ・・・

攻めと受けがお互いに正体知るシーン悲しかったーー😭

思ったより早かった、中盤くらいで判明しましたね(笑)<正体

「あいつ(受け)は淫欲と悪徳を煮詰めた妖怪みたいなモンです」

めっちゃdisられてんぞwwwこのdisりかたセンスあるなあ

攻め(俺が王弟と知って それで近づいてきたのか・・・?)

ってどんどん疑心暗鬼になっていくよね・・・そうじゃないのにそう思っちゃうよね・・・このすれ違いうまくできてる・・・!!

コラム見ると王が一方的に宦官を好きに使っていたのではなく、

同時に王も宦官がいなければ何もできなくて、共依存みたいになってて更に闇を感じた

”姦夫”って字面の破壊力すごすぎて鬱になる

受け「私らは男の体で一等大切なものを陛下に捧げたんだ
羨ましいならあんたも去勢して宦官になりゃいい」

読者「そうだよね」って言っちゃうよねこれは・・・

ああ、、受けは目の前で双子の弟(兄?)を殺されたのか、、

昔の時代って残虐すぎだろう本当・・・

「俺はどうすれば君の力になれる?」に、「私と同じところまで堕ちて」って返すの、これほど切ないことはない

「ちょっ足ばっかり舐めるんじゃないよ!」からの雄顔ーーーー!!

そんではじめてのエロが、もう最初のイメージとは180度違う、

どっちかというと乱暴な感じですごくよかったです・・・絶対優しくすると思ったからギャップが!!

攻めの髪の毛、10年くらい切ってないよな多分 じゃないとこんなみたいな長さになんないよなw

「寝台(ベッド)で
吻(キス)から始めさせてくれ!」

もうこれ「!」がつくところが最高なんだが・・・

あるとないとじゃ全然違う 最高

>権力欲や金銭欲は不思議なもので、
夢中に求めれば適度な所でやめることは出来ないのである。

え!?竿ないのに尿道の名残(?)とかあるの!?

そりゃそーか、どっかからは出さないといけないもんね

気になっていろいろ調べてみたが、

切る→
完全に治癒するとしっこを出す穴がなくなり、詰む(死ぬ)ので、ろうそくを入れといて穴を作る→
3日間、水を飲んではいけない

っていう、切るだけでも死にそうなのに、そのあとも過酷ってレベルじゃないみたいですね・・・。

お互いに「こいつと出会ったのは偶然じゃなかったのか?」って疑心暗鬼になっちゃうの、もう全部を諦めた受けの目が切なかったよ・・・

(望む望まないにかかわらず 舞台に立ったら降りられない)

って本当に重い言葉だよね

国民「皇帝陛下万歳!」とか、やりたくないのに勝手に持ち上げられて、降りたくても降りられない状況にされるの、想像するだけでゾッとする

「心を固く覆え
頭と心を切り離すんだ」

なんて悲しいアドバイス(?)なんだ・・・。

しかしまあお兄ちゃん(陛下)は呑気だなあ(笑)って思うけどそんなことなくて心の中ではめっちゃ覚悟決めてるんだろうね・・・。

と思ったけどやっぱただのドMなのかなあ(笑)

「なんとかしてたも!」してたも!って可愛いよねww

いやいやいやいやお兄ちゃんいやいやいやいや(受けを刺す)

いいとこひとつもないお兄ちゃんだな!って言いたいとこだけど、

誰もが弟が陛下になると思ってた→弟逃げて、全然向いてないのに結局皇帝にさせられたってお兄ちゃんもしんどかったよね・・・。

だから虞淵(受け)に依存するしかなかったんだね。

このときの医療では腹刺されても手当てできないの!?

夢の中で家族に会えるんだけど、家族「もっとこっちへおいでよ!」って呼ぶほうについていったら本当に死んでしまうという皮肉

夢の中の弟「・・・そんなに好きなの?あいつ(攻め)のこと・・・
どこがいいの」

受け「どこって・・・あんなイモ男私は別に・・・」

弟「芋男!芋男に負けるの!僕は!」

めっちゃdisられてるwwwイモwww

「たった今気が変わった
どんな賢妃も美姫も私には敵いやしない」

そう、BLに出てくる人はこれくらいの自信があったほうがいいですよ!(ちょっと方向性違うけどww)

かっこよかった!

しかしこの王宮にいる娘さんたちはみんなものすごい着飾ってて、描くのが大変そうだなあ 髪飾りとか細かい

この2人、体格差ハンパないね!!攻めが髪の毛も相まって、ライオンみたいに見えるww

最初はデカすぎて「全部入らない」って言ってたのに、「もう簡単に全部飲み込めるんだな・・・」!!!!

おーーー最終的にお兄ちゃんが弟に化けて子供を作る、
弟(攻め)は政治に専念する

ってすごいなーw

受けに操を立ててるっちゅーか、本物の愛だなー

世間には「虞淵は獄中死した」って言って、実際にはそのあとに来た妃が受けだった(国民を騙した)ってことだよね

よかった・・・どっちも生きて幸せになれてよかったよ・・・

普通だったら、攻めは皇帝になったから絶対子孫を残さなきゃいけない=他の女とエロいことするのも仕方ない、って飲み込まなきゃいけないけど、

お兄ちゃんの超絶ファインプレーにより、それもする必要なく、本当の意味でお互いがお互いだけ、相思相愛っていうのは

この時代においてはすごくて、奇跡だと思いますね ほんとお兄ちゃんファインプレーww

まあ、相変わらず尻になんか入れないと勃たなそうなんだけどねww<兄

あとこれさりげなく裏表紙に兄いるのよなwww

日野さんの次回の宦官シリーズ楽しみにしてます!!

いやーーーこれはすごい楽しみだったんですよ!! 鴆と同じような世界観かな? 実は、前シリーズがあって、自分は今…

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする