長い【恋愛をしてもセックスをしても、すべて虚しい少年のためのポルノグラフィティ】小野塚カホリ

長い【恋愛をしてもセックスをしても、すべて虚しい少年のためのポルノグラフィティ】小野塚カホリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あ~っ全サの締め切りが1/31だから急いで読まなきゃ!と思って読んだ。

タイトルが長い・・・オサレすぎて困惑

既刊紹介のところでも長すぎて大変なことになってるしw

image

電子書籍

エロ 

スポンサーリンク

恋愛をしても以下略

いい歳こいて好きな人(故人)の息子に手出しちゃうオッサン可愛かったw

55歳×16歳か。

でも受けもしっかりしてて大人びてるし、オッサンもあんまり子供として見てなくて対等な感じに接していたので

犯罪臭は別になかったかな。

大人の余裕あるんだけど

「キミだって相手はともかくこういうことはしてみたいだろう」

とかその辺の痴漢が言いそうなこと言っちゃうとこが可愛かったw

「私も女は嫌だったけど、君のお父さんが興味をもつ女の体がどんなものか知ってみたいと思ったのも事実だよ」とかねw

なんかエロとじ悦の水戸さんの話思い出したなあ~

こっちもお父さん自殺しちゃうから。

こういうおっさんってすぐ「お父さんに似てるね」って言いだすんだもん(笑)

息子(またかよ)(知らんがな)(こいつ同じことしか言わねーな)

と思ってると思うねw

お父さんの日記の内容気になるわ~

「父親じゃない」ってとこと「本当に君は何も知らないのか」のところが全然わかんなかったw

前者は物理的な意味であるのか「自分は誰かの父親とかいう前に1人の人間である」ってオサレな言い回しなのかがわかんなかった。

まあ多分子供を作ったみたいな言い回しはしてないので血は繋がってないのかな。

作中で「純タチ」って言葉が出てきてどういう意味かと思って早速調べたところ
どうやらノンケのことみたいですね。スーパー攻め様のことかと思った

受けは友達の仲村くん(男)のことが好きなんだけど、その仲村くんはクラスの女子のことが好き
その女子は受けのことが好きなんですが・・・

ありがちな三角関係か・・・

女の子が「あたし受けくんのことが好きなの」って告白してきて

受け「オレあんたのことは嫌いだよ。女に興味はない。
あんたのことは特別嫌い」

って言うんだけど・・・(笑)

こんなひどいこと面と向かって言われたらもう笑うしかないよね。

「そこまではっきり言われるとやっぱ・・・あはは・・・(中略)
こうなったら仲村に乗り換えちゃうかなあ。いい奴だし。なーんて」

って言った瞬間受けがカッとして平手打ちしちゃうんだけどね、
あそこまで女子に手を上げる系男子なのはすごかったw

そのあと「女の子を殴っちゃったんだ」って反省してたけど、

それ聞いたおっさん(攻め)が「へえやるじゃないか」って返してたの笑ったわ(笑)

若菜ちゃん華麗に地雷を踏んでたよな、人生そういうこともあるけど。

見てて、受けが仲村くんのこと好きだって気づかなかったのかなー
女の子のほうがそういうことわかりそうだけどw

殴られても「私のほうが悪かった」みたいな表情してたから強い子だった。

黄金と薔薇

この話が一番好きで、えーと前後編3カプ同時進行するのかな。

受けと攻めが探偵事務所をやっててその客カプと息子カプ。

依頼人の川嶋さんが一番好きだった。

この人は既婚で

「自分はもう先が長くないかもしれない。
最後に会いたいから僕の初恋の人(男)を探してください」

ってお願いするんだけど

それ依頼された受けの情報収集の仕方っていうのが、

いろんな男と寝るw

みんな終わってからにすりゃいいのに、やりながらべらべら喋ってるから面白かった。

「だめだめ!今(しゃぶるの)やめたら情報教えないわよ!」みたいな感じw

「この口づけ・・・さては人探しね!」には笑ったw

相手によって突っ込んだり突っ込まれたりしなきゃいけないので、

帰ってきて爆発して
受け「ねえ1回やらない!?コンドームある!?だって最近ちっともしてないじゃん!」
って攻めに癒やしを求めてくるとこワロタw

川嶋さんは初恋の人(湖林ちゃん)をずっと探してたんだけど
彼は放浪癖があるため全然捕まりませんでした。

やーーっと会えたって時に、

「僕は責任を取れって言ってるんじゃない。
ただ一晩お前の身体を僕の好きにさせてほしい。それだけだ」

って言うのがね・・・

彼、既婚者だからさー(無理矢理結婚させられた)

一晩っていうのがズシンとくるというか

めっちゃかっこいいこと言ってるのにそのあと照れるの可愛いかった・・・

「・・・わかったよ」って言う湖林ちゃんも好きだし

「君は今夜僕と一緒に過ごさなきゃならない!
一晩中!」

って言うおっさん可愛かったわ・・・

湖林ちゃんの話してるときの川嶋さんめっちゃ幸せそうなのねw

「どうしてお前は昔から変わらない(マイペース)んだろ。腹立つな」→

「なら変えてくれないの」

ってめっちゃ殺し文句だったな~!あはは、好きw

そして湖林ちゃんの「定期的に人間関係リセットしたくなる」はちょっとわかる。

だから2人はやっと会えたけど、やっぱり今回っきりになっちゃうのかなー寂しいなー

と思ったら、そのあともずっと一緒にいてくれて熟年夫婦みたいになってたから嬉しかったw

いやほんといろんな人に会ったけど川嶋さんのとこが帰るとこだったんだろうな~

「なら変えてくれないの」がお互いに効いたんだろなあ。

結局何が言いたいかっていうと、

結婚してようがしてまいが、子供がいようがなんだろうが、

好きって気持ちにウソはつけないし、つくべきじゃない。

それを川嶋さんにすっっっごく教えてもらいました!

これが言いたくてこの記事を書いた。

だってこの人自分にすっごい素直なんだもんw

子供近くにいてもキスするし

「明日会える?」「明日うちのいないから家来れる?」ってめっちゃ言うしw

自分があとちょっとで死ぬと思ったからの行動力かもね。

普通、浮気してるほうがやましい気持ちになると思うんだけど
湖林ちゃん(攻め)のほうが「ごめん、やましいから行けない・・・」って言うくらいだったもんねww

今は決していいトーチャンじゃないかもしれないけど
これからもっと素敵なトーチャンになっていくと思うw

卒業後は絶対こっちに(子供を)引き取るよって言ってくれてて安心した。

樹くんはただでさえ生きづらいのに霊能力(?)があるせいで更に生きづらい。

本当に辛い世の中だけど一緒に頑張って生きていこうねって言いたくなった。

彼、12歳だけどw

彼は自分のとーちゃんが男とキスしてるの目撃して

「えっ」っと思う間もなく変態に木陰に連れ込まれて変なことされて

カーチャンには無理矢理テレビ出演させられて

ほんとに、、

絶望してヤケになるのもわかるw

初瀬くんはいい子だったなー!真っ直ぐで。
樹くんがヤバイ方向行こうとすると引っ張りあげてくれて。

「この間はごめんなさい・・・また、遊んでくれる?」にやっと小学生(子供)らしさを感じて安心できたというw

ここのカプは12歳同士だったけど
数年後めっちゃいいカップルになると思う。お似合いな2人。

奥付見るとWEB配信中になってるからこの話まだ続くのかしら。

小野塚さん10年経ってもほとんど絵柄が変わらないなー

えーカバー裏を見ると「振り返ってみれば幸せな漫画家生活だったと思います」的なことが書いてあり、

引退なのか?とまことしやかに囁かれていて自分もそう思ったんだけど

アンケハガキの内容を見るに「次回どんなエロが見たいですか?」みたいのが空気を読まずにあったので
大丈夫かなとも思ったり・・・(テンプレといえばテンプレなのだが)

先生の質問も次回血生臭いBLマンガ描いていい?(要約)みたいな感じだったし・・・

血多めでお願いしますって書いといたw

電子書籍

Kindle Unlimited再登録キャンペーン中★3ヶ月299円

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする