BL版花沢健吾【深淵】佐々木かほ / 感想ネタバレレビュー
 

BL版花沢健吾【深淵】佐々木かほ / 感想ネタバレレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005

アイア●アヒーロー読んでるのかと思ったわw

表紙見た時は名取いさとさんみたいな作風かな?と思ってたけどすごいリアル寄りだった。

ここだけ見てBL漫画だと思う人はいないだろう。BLにしては珍しいリアル絵路線です。

ここまで青年漫画っぽい絵柄もなかなかないんじゃないんだろうか。

でも全部が全部こういう感じじゃなくて、最初の10ページくらい読んだら慣れます。

たまに画像のようにすごいおっさん顔になるときがあるけど・・・、一応大学生×大学生ですw

あと全体的に白かったね。なんでだろう、多分人物にトーンの類のものがほとんど使われてなかったからだと思います(?)

電子書籍

エロ ★★

スポンサーリンク

深淵

帯にのんびり執着攻×ノンケ真面目受って書いてあってその通りなのですが、

のんびりっつーかなんつーか・・・w

攻めは高校のとき根暗友達いなくてクラスで浮いてたんだけど、
唯一受けだけが気さくに話しかけてきてくれて、それでだんだん好きになっていくのね。

受けはリア充だから友達もいっぱいいて、
受けと一緒にいると攻めにも必然的に友達が増えていくんだけど、攻めは、

「別にそんなのいらないから受けだけがいればいいのに」って
思っちゃってる系男子ねw

はい。好きっていうより、依存の気のほうが強いw

3秒でわかる2人のいきさつ

攻めから告白する→
受け「さすがにキモいからそういうのなし」→
攻め、ショックで逃亡を図るも階段から落ちて大怪我
受け、責任を感じて「つ・・・付き合う?」(負い目7:好き3)

この2人は今大学生で同棲してるんですが、この攻めがね・・・

受けのこと好き好き大好き、誰とも会わないで!って感じなのに

当の告白した本人は家ん中で何もしないんだよ!

ぐーたらなの!

オブラートに包まないで言うと
クソニートなの!

掃除もしなけりゃ料理もしないし、

レポートやったのかと聞けば「適当にコピペするわー」勉強もしないし。

受けの彼氏どころか大学生って立場も危ういw

高校の同級生とみんなで海に来たと思ったら

海入んないで寝てるだけだしすぐ帰りたいって言い出すし。。(まあこれはいろいろあったので仕方なかったのだが)

受けの「ごめん、俺ら先帰るわ」→友「は!?帰る!?」→「悪い」の気まずさよ・・・

こういうのも攻めが言うわけじゃなくて受けに言ってもらうばっかりだし。。

のんびりって言えば聞こえはいいけどぐーたらなわけで

それで「お前将来のこととか考えてんのかよ!?」って言われて

「考えてるよ・・・普通に」

って答えられても説得力ないわなー

こりゃ、受けもブチ切れるわw

何事も普段から言葉か態度のどっちかで示していかないとダメっていう反面教師ですね。

そのどっちでもないからね奴はw

んーやっぱり自分は受けのこと大好きで、ひたすら尽くす攻めが好きだなーと改めて思った。

「僕の作ったものが全部受けくんの血になって細胞になるかと思うと・・・ふへへ(?)」

みたいな感じで料理から洗濯まで勝手にやりだす攻めw

勝手にってところがポイントw

もちろん受けに弱み握られてるとかじゃなくて、1000%好きでやってるってとこがすごい好きなんだよねーw

受けの体重(体調)管理したい系男子好きだ~

まーこの攻めは自分から告白しといてっていうと語弊があるが、
ある意味亭主関白なタイプになるんですかね。。

一緒にいると心労溜まるような気がするなーw

受け、ほんとに大丈夫か?そいつでいいのか?ってちょっと心配になったw

これから攻めのこと鍛えていったほうがいいね。

鍛えるっていってもあんまり難しく考えなくて大丈夫です。

「ちゃんと掃除しないと別れるぞ!!」って言うだけw

攻めが受けのこと嫌いになるっていうのは地球がひっくり返ってもありえないので、
それがわかってるからこそできる強行手段ねw

しかし!そんな攻めも、高校時代はめちゃくちゃ可愛かった!(ほんとかわいいww)

今はヒゲとニートのせいでちょっとひどいけど、

高校のときジュニアアイドルできそうなくらい可愛かった。

基本リアル絵路線だけど、こんな感じでかわいー顔してるコマもたまにありますw

「直接訊きたいことあったから」のシーンの顔あまりにも怖いすぎるけど(デトロイトメタルシティみたいw)

受けが友達に「お前らこのままでいいのか?お前は攻めとどうなりたいわけ?」って聞かれるシーンがあるんだけど、その友人の

「お前そういうとこあるよな。
正しいと思ったこと後先考えずやってみて手に負えなくなって困るっつー」

って台詞はなんか自分のこと言われてるようでグサッときた。

エロは全部で2回でしたね~どっちも絶妙にち○こが見えない角度で描かれていたw

というか最初受け攻め逆だと思ってたから最初のエロきたときびっくりした。

あーそっか、眼鏡が受けなのね!ありがとう!ってほっとしたw

エロは別にリアルな感じじゃなくてわりとすぐ入ってました。

描き下ろしはカミングアウト編。

受けの家族攻めねーちゃんと、あと共通の友達に。

友達の反応はリアル、、なのかな?w

読んでる側としてはわりと辛い反応だったが、
あれはあれで受け入れてくれてるというか、この人達のいつものノリってやつなんだろうw

友達関係が100通りあれば100通りのいつものノリってやつがあるじゃんね。

ハタから見ると「ちょっと言い方キツくない?」って思っても、

その人たちの中では全然普通のことで、本人同士じゃないとわかりあえないやつw

受け「気持ち悪いとかないの?」→
友達「いや、そもそもお前ら前からキモいし。つーか大事な話ってそんだけ?」

これはこれでいい関係なんだろなw

最初読んだときはう~んだったけど、
何回か読むと「いい友達に恵まれてるじゃん!」って思ったよww

それよりいざ「付き合ってること言うぞ!」ってめっちゃ緊張しつつ実家帰ったら

何故かJK制服のオカンと遭遇するほうがすげー嫌だったわww

オカン曰く「掃除してたら出てきちゃってなつかし~と思って着てみたら(ry」

そこでほんとに着ちゃうのがすげーよな。よく入ったなとか突っ込みが追いつかなかったけどいいオカンだということだけは確か

受け弟「兄ちゃんが攻めさんと付き合ってるってみんな(家族)に言ってから、
早く彼女作れってせっつかれるんだけど」

もリアルだったかな。

受けんちは男兄弟ばっかりなんだよねw

また弟が「攻めさん・・・兄ちゃんのことよろしくお願いします」って言うのが可愛くてさー
よくできた弟で、うちのと交換してほしいくらいだったw

カミングアウトすると、この弟みたいにちょっと苦労かけちゃうとこもあるかもしれんが、

互いの親(家族)公認っていうのはすごく安心できますわ~

そんなわけで確かに明るい話ではなかったが、
それにしたって深淵ってタイトルは重すぎるw

そんなに深いところ見えてないですw

高校時代の攻めがほんとに可愛かったので、次は是非高校生もののお話読んでみたいな~

多分、年齢層高くなるとリアル度が高くなってしまう傾向にあるのかもしれん。この作者さん。

電子書籍