汚してあげます【テンカウント4巻】宝井理人

汚してあげます【テンカウント4巻】宝井理人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと前は65万部突破だったのに、いつの間にか100万部超えてました。

これは素直にすごいと思います。おめでとうございます!

おめでとう

4巻の時点で100万部BL史上初??

いや、正直もっと面白いBL作品いっぱいあると思うけどとも思うのだがw

まず、テンカウントは、潔癖症治ってるやんっていうツッコミ不可避案件がどーんと真ん中に鎮座してるからなーw

そこがどうしても斜めに見せてしまうんだよね。

囀るが100万部突破のほうがまだわかるような気がするが、
893はやっぱり万人受けしないのかw

ついにこれが我が家に来てしまったか・・・本屋にいっぱい積まれてても、このBLがすごい!でランクインしてても、友達に「萌えるよ~!」「読みなよ~!」「読んだ?」「読めよ!!」と言われても「いや、テンカウントだけは読まないから!」とずっと謎の意
楽しみに待ってたテンカウント3巻です!帯見てびっくりしました。65万部も売れてるんですね~!宝井さんって一般漫画も描いているようなので、一種のブランド力がすごいんですかね?それにしてもこんなにすごいとは思わなかった。BL本が売れまくっている

電子書籍

エロ ★★★★★

スポンサーリンク

テンカウント<4>

3巻の時点で、次巻は城谷さんの過去話があるのかなーと書いた気がしますが、
今回は潔癖になった原因が判明しましたね。

このビッチJKはなんなんだよw

JK??生徒だよね?

お父さんは塾の先生をやってたんですね。

お父さん、好青年な感じで、真面目そうでかっこいいな~
こんなお父さんいたら自慢できるな!と思ってたら、

JKに迫られて、そこは「やめたまえ!」って両手上にあげて降参ポーズをとってもいいくらいなのに、

自分から服をまくっちゃうとこがダメでしたね~。

終わってますねw

100年のお父さんも覚めましたね。

こいつらが日頃から乳繰り合ってんのか知らないけど、
物音がして、「ちょっと見てくる」の冷静さを見る限り、あの日が初めてではないですね。

こりゃトラウマになるし潔癖になるし、閉所恐怖にもなるわ~

小学生の子供相手に、よく「気持ち悪い」なんて言えるよね。おめーだろが

かわいそうで胸が痛かった。。

相談したくても誰にも言えないことで、自分で抱えるしかないから余計に・・

JKを家に呼んで、

「向こうもお母さんがいないからいろいろ大変なんだよ。
仲良くできるよな?」

とか最もなこと言いつつ日頃から乳繰り合ってるって最悪なんですが、、

「お母さん欲しいって思うことないの?」→「ないよ」
「お父さんだってきっとまた新しいお母さんが(ry」→「じゃあ僕がおとうさんと結婚する」

は見てて相当気分爽快でした。

閉じ込められてたとき、子供城谷さんは、お父さんのことを見て(考えて)
反応してしまったわけだけど、

普通、のほうを見て興奮すると思うんだよね。いくら相手が最悪で嫌いな女でも

その後、思い出してしちゃうときもお父さんのこと考えながらだったし、

「お父さん、手」
「だっておとうさんいるもん」
「大きくなったらずっとおとうさんと一緒にいたい」
「じゃあぼくがおとうさんと結婚する」、

ずっとお父さんに育てられてきて、お母さんにいい思い出はない。(病気で亡くなったとかだったらすいません)

たまに家に来るJKはクズ。

「お父さんが好きでごめんなさい」は、
家族愛の範疇だけではない気がした。

作中で城谷さんがゲイだって明確な描写はないけど、
圧倒的に女にいい思い出がなく、
そっちに寄っていくのは自然なことなのかな?と思った。

elevator-44012__180

これ、エレベーターで遭遇してなかったら

お互い連絡とらず自然消滅→

テンカウント<完>
ご愛読ありがとうございました。

だったのでは?

ナイスなエレベーターだな~~~と思ったけど、

現実の人生でも、そうなるべきものって引き合うようにできているので、
案外「ねーよwww」な偶然でもないかもしれないと思った。

一緒に乗り合わせるってだけでもものすごいのに、

更に停電止まり、

すごい雨&密室トラウマと同じシチュ

というこんなすさまじい偶然が起こったからには、

この2人は一生添い遂げて死ぬまで一緒にいないとだめだと思います。

よくよく考えると、潔癖症を理解してくれているうえ、

「だがそれがいい」って言ってくれる人なんてこの先一生出会えないだろうし。

というか20分無言でいれたのすげーな。

自分じゃ頑張っても6分くらいだと思う。

気まずすぎて、「自分はイヤホンで音楽聴いてるので、おかまいなく」って言い出すと思う

エロは、前回ものすごいところで終わったので、その続きです!

宝井さんは、乳首は絶対自分で描くという強いこだわりを持っているとどこかで見て、

それから乳首にしか目がいかなくなったw

確かにそう言われてみると、超絶綺麗な乳首です。さくらんぼcherryみたいです。変態オヤジか

これ、「もう自分で理解出来てると思いますけど」って「ち○こ入れてください」って言わせたかったのかな?

「イかせてください」かw

このときの城谷さんは相当エロかったので、会えなかった2ヶ月間、
だいぶこの日のこと思い出してひとりで勤しんだでしょと思った<黒瀬くんw

あの指にひっかけるタイプのプラグいいですね。

1万円くらいするのかなと思ったら、意外にも1,000円くらいで売ってるみたいです。

このタイプの道具って他の漫画であんま見かけませんよね。

「気持ち悪い・・・っ」って言われたときの黒瀬くんの顔、10秒くらい見つめてると、

「こいつほんっとにしょーもねーな」みたいな顔してて面白い

「あんたが歪みながら俺だけを受け入れてくれるってことに~」のくだりが好きだった。

「歪みながら」って言葉がいいですよね。
ああ、そういう表現もあるのか!!って勉強になったw

あと、「この人には触れなくても見えてるんだ」ってところ。

黒瀬くんは、あんまり感情が表に出ないタイプの淡々としたキャラだと思ってたんだけど、
あードSとはちょっと違うけど支配者(?)的な部分もあるんだってここで初めて気づいた(笑)

描き下ろしの猫ちゃんの話とても好き。

ブラシされてほげーってなってるとこ可愛すぎてワロタw

味をしめて、またおんなじとこから入ってきてちゃっかり待ってるところがもーw

猫のこういうとこってほんとに憎めないよねー

気持ちよくてぷるぷるしてるとこほんとに和むww

昔飼ってた猫が、やっぱりエサが欲しい時だけ網戸をガリガリして都合よく帰ってくるネコだったので、
久しぶりにその時のことを思い出したw

cat-1185453__180

もう潔癖症克服の10項目は楽勝クリア目前だと思うので、

次巻で終わりが見えるのかな?とも思うんだけど、

ここまで爆売れしたら新書館が終わらせないで~

魔人●ウ戦に突入って感じですか。

向こうもボランティアで雑誌出してるわけじゃないし、それもわかるんですが、

作家さんが決めてるラストで終わらせて欲しい、
やりたいようにやらせてあげてほしい

と思うのが読者の常だよね・・・とほ・・・

でも、まだ三上くんの裏の人格が出てないので、これから本性現してかき回してくかもしれませんねw

0000
3巻発売時の、コミコミの無料配布誌インタビュー

本性を表した三上くんに「ずっとお前を汚したかったんだ」と言われ、迫られる→

「助けてっ!!黒瀬くーーーん!!」ドアバーン まで見えた。

bbb

しかし、ここまで人気が出てくいると、うるさいPTAのバ・・・お母さま方や、東京都の偉い人に目をつけられて、

「興奮する!」「有害!」と言われてしまい、

修正の線があと5mmくらい太くなってしまうのでは・・・

座裏屋さんの「眠り男と恋男」が、PET契約に続き有害図書食らってたの一昨日くらいに知って驚いた。

ねむり男とこい男

ねむり男とこい男

ねむり男とこい男

[著]座裏屋蘭丸

そしてPET契約のKindle版は一般誌として出てるのに、眠り男はちょっとタイトルが変わって

アダルトカテゴリで配信されています。(しかし、修正は冊子の真っ白のまま)

ディアプラスは最後の砦なので、もし修正5mm増量になったら、身投げすると思います。

5巻も12月から予約開始で限定版もあるみたいです。

なんで巻いちゃったのかよくわかんないけどwwいいのかそれでw

フィギュア2体で2冊買いデフォにさせる悪徳商法か!?(サイフ的な意味で)と思いきや、1冊に2体つくみたいですね。これは良心的!

テンカウントのグッズ商法は、今のペダルと同じものを感じるw

秋田書店・新書館
「もうこんなヒット作出ないだろうから、今のうちに搾取するだけ搾取しとくわ!!」

そうそう、気づけばまだ挿入はしてないんですね。

エロは毎度とっても満足できるので、すでに入った気でいたw

ついにこれが我が家に来てしまったか・・・本屋にいっぱい積まれてても、このBLがすごい!でランクインしてても、友達に「萌えるよ~!」「読みなよ~!」「読んだ?」「読めよ!!」と言われても「いや、テンカウントだけは読まないから!」とずっと謎の意
楽しみに待ってたテンカウント3巻です!帯見てびっくりしました。65万部も売れてるんですね~!宝井さんって一般漫画も描いているようなので、一種のブランド力がすごいんですかね?それにしてもこんなにすごいとは思わなかった。BL本が売れまくっている

電子書籍

ポチっとしていただけると励みになります・・・!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする