妖精になっちゃうよ~【恋せよ、ネガティブ童貞!】緑山ヨウコ / 感想ネタバレレビュー
 

妖精になっちゃうよ~【恋せよ、ネガティブ童貞!】緑山ヨウコ / 感想ネタバレレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

緑山ヨウコさんの描く漫画は、基本的にはギャグ漫画だと思ってるんだけど(笑)(いい意味で)、

今回も健在で面白かったー!!w

電子書籍

エロ ★★★★
スポンサーリンク

恋せよ、ネガティブ童貞!

これは、童貞の冴えないコンビニバイトくんと、そのお客さんのお話なんだけど、

受けが根暗オタなもんだから気持ちがわかりすぎるうえ
あるあるが多すぎて笑ったwww

受けは友達がいないと言ってもいいレベルでぼっちなので、
帰ってからブログ書くことしかやることがないんだけど、

そのブログがなかなか面白いww

人気あるのも納得ww(コメントとかめっちゃくる)

これは、キャラが面白いわけじゃなくて、
作者の緑山ヨウコさんが面白いということになるわけで、
センスあって面白い人だなーっってもっと好きになったww

プロフィール:もうすぐ妖精になっちゃうよ~にセンスを感じる。

フォロワー1万人納得w

そんで、攻めは普通にただの一読者(ファン)としてブログを見てるんだけど、
書いてる人が、まさか自分がよく行くコンビニのバイトくん(受け)だとはもちろん知らないんだよねww

このへんは鈴木ツタさんのメリーチェッカと同じ系統かも。

「毎日バイトに行って帰ってブログを更新する
これが俺の人生なんだろう・・・」

って受けのモノローグがあるけど、
それって結構幸せで楽しいんじゃないか?

と思ったけどそうでもないのかな?ww

しかも、受けは夜勤だから、時給高いし別にいいんじゃね?
とも思うんだけど余計なお世話かw

「昔はこれでもそこそこ友達いたんだけど
メールの返信も面倒くさくて放っておいたら繋がってるの2~3人になってたな」

これあるあるすぎて笑った

ここで人生の教訓をひとついいますと、
「受け身だとぼっちになる」
これは間違いないね。

自分からどっか行こーとか誘いをかけない人、誘い待ちの人は
淘汰されていくねw

自分は、むしろバンバン淘汰してくれオーラを出すからいいんだけどね!

そんな受けなんだけど、ちゃんと「えーとこのオッサンはマイセン」って
人と喋りたくない分、よく来る人のことは全部把握してて、
いろんなこと覚えてて仕事できるんだよ!

これは、愛想よくて客には好かれるけど、
いろいろテキトーでバイト内では嫌われるリア充とは真逆のタイプ(多分)のいい子ね。

受けはこんな感じなんだけど、かくいう攻めも、
苗字が「里見」でPNが「さとみ」なわけで、意図せずネカマしててなかなかキマってる。

ある日、受けが

「バイト先によく来るイケリーマンを好きになってしまいました・・・」

ってブログに書いたら、
攻めも、「実は私もよく行くコンビニの店員さんが・・・」ってコメントに書き込むわけ。

同じ悩み同士、会いましょう!

ってなって、いざ会ってみたら

「え!?なんでイケリーマンが待ち合わせ場所にいるの!?」っちゅー
「知ってた」なオチになるんだけどww

攻めの方は、ブログが自分の周りに起きてることと似すぎてて、
会う前にはもう気づいてたんだけどねーw

受けはコミュ症こじらせすぎて、
いきなりイケメンとデート!ってなっても全然うまくできないんだけど、

それを

<速報>今日もデートに失敗しました。みなぎってきた(以下略」
「つんでるなう」

とか相手もブログ見てるのに書いちゃうのがすごいwww

もし自分が受けの立場だったら、「攻めさんも見てるんだし・・・」と思って何にも書けなくなると思うわ

自分に置き換えると、ちん○ん尻の穴うんたら書いてるこのブログが親にバレて、
何も書けなくなるって感じです(書くけど)。

その点、ブレずにいられる受けはすごい。ある意味才能、ある意味無神経w

でも、攻めもさすがに人間できてる&受けブログの1ファンなこともあり、
その辺全部ちゃんとわかってるんだよねー。

悪意じゃないってこともわかってるし、
文章でないとうまく自分の気持ち言えないこととかさ。

だから、この2人の関係って素敵だなーっと思うよ。

コメントでみんなに「頑張れ!」とか、「よっこらセックス!!!」って言われて励まされて、

よし!!もうブログのタイトル「脱☆童貞」にしたるわ~~!!頑張るぞー!!ってハイテンションで記事を書くんだけど、

いざそういう雰囲気になったらやっぱり緊張してビビりまくりで、
でも、攻めはそれをわかって近づいてきて

「ブログタイトルどうするんでしたっけ?聞きたいな、アナタの口から」

とかって、<速報>を気にするどころか
見てることを逆手にとった(?)攻め方をするの!!

奴は強靭メンタルですよ。新しすぎるww

すごい!こんな攻め方今まで見たことない!と思って笑ったしパソコン(インターネット)の存在に感謝した。

「ブログでは熱烈に俺のこと書いてくれてるから、それを信じてはいるんですけど
受けさんは全然口に出して言ってくれないから・・・」

とか、

「あれ・・・?ブログを書いていない・・・?いつもならとっくに更新してる時間なのに・・・」

とかってブログ絡みの台詞がいちいち面白かったwww

この2人、受けは攻めのこと名前で呼んでるけど、
逆がいつまでも苗字で呼んでるから

早く名前呼びになればいいのになーと思ったw

見た目は明らかに受けのが年下っぽいけど、
「もうすぐ妖精です」ってことは、攻めのが年下なのかも?

あと、初めて合体したとき、攻めが「今どんな気持ち・・・?」って聞くんだけど、
例のAAが浮かびすぎてやばかったww

完全にこれ絶対狙ってるでしょだったw

やっぱりこれは真面目なギャグ漫画で間違いないと思うwww

うかつなバニティ

これは、ビッチ(受け)真面目くんにほだされる話なんだけど、

攻めがめっちゃいい子!

近年稀に見るくらいのいい子!

受けが、職場の糞野郎にゲイだってことバラされそうになるんだけど、
即かばってくれたうえ

なんで助けてくれたの?に対して

「損得なんて関係なくないですか?他人が大勢の前で言うことじゃないと思うし」

って当たり前のように言うし

受け「俺がゲイだってことはわかったろ?気持ち悪いって思ったでしょ?」には、

「全然思いませんよ」だし、

爽やかすぎる・・・

人間出来過ぎてて参るレベル。

とにかく、攻めがめっちゃいい人で紳士だったから、
すごい安心感あって楽しく読めたw

受けは職場では猫かぶってて、ほんとはめっちゃ口悪いんだけど、
こりゃバレても絶対大丈夫だろうなと思ったら、

やっぱり大丈夫だったw

「やっと本音で話せて、受けさんがすごく身近に感じます」

とか言うし。イケメンか・・・

エロは、やっぱり全体的に何故か笑えるのだが、GUSHなので、ちん○んはちゃんと生きてた。

後編の、受けの

「仲直りセックスしたくねえの?」

は名言だと思う。

仲直りセックスwwww

攻めが「し・・・したいですけど・・・」って言うのもじわじわきすぎてヤバかったwww

描き下ろしは表題作のエロで、
全体的になかなか受けのオタ度童貞度がガチだったので、
オタ受けが好きな人は楽しく読めると思いまーす!

電子書籍